東北文化学園専門学校

menu
 

TOPICS&NEWS

お知らせ

2018.02.20
超難関資格インテリアコーディネーターに2名の合格者(インテリア科)

超難関資格に2名の合格者 インテリア科

 

 第35回(平成29年度)インテリアコーディネーター二次試験の発表が行われ、本校インテリア科1年生2名が合格しました。

 例年、東北の専門学校からは3~5名程度。本校の強さがお分かり頂けると思います!

 

 インテリアコーディネーター資格試験は、内装に関するすべてのことを提案できる力を試験されるもの。筆記の一次試験を通過した人だけが、論文とプレゼンテーション(製図)の二次試験に進みます。

建築の専門知識と、デザインや商品に関する知識を広く学ばなければならないこの試験は難関ではありますが、インテリアに興味のある人なら面白いように吸収できます!

 

 合格者の一人、遠藤克さん(宮城県/宮城県佐沼高等学校卒業)は、本校インテリア科では初の男子合格者。通学時間もコツコツと勉強に充てて頑張ってきました。
将来は建築士として、建物からインテリアデザインまで提案できる設計士を目指しています。

遠藤克写真

 

 濱岡ちなさん(宮城県/明成高等学校卒業)はとにかくインテリアが大好き!
図書館ではインテリア雑誌を読破し、お休みの日は住宅展示場に遊びに行くという「スキを仕事に!」派。
インテリアの営業職で活躍したいそうです。

濱岡ちな写真

 

 二人はすでに、就職活動を開始し、積極的にインターンシップを始めています。
大学生にも負けない資格と実力が二人の強みです。

 

 東北文化学園専門学校 インテリア科では、家具やインテリアに興味のある方、デザインを仕事としてやっていきたいと思っている方にオススメの科です。

 

「デザインを通してイキイキとした暮らしを提案する」仕事を、私たちと一緒に目指しませんか?

ページトップへ戻る