東北文化学園専門学校

menu
 

コース紹介-医療ビジネス学科

医療秘書科

  • ■職業実践専門課程認定
  • ■日本医師会認定「日本医師会認定医療秘書」養成校
  • ■日本病院会認定「診療情報管理士」養成校
    (2年次に、診療情報管理士コースを選択し診療情報管理士専攻科に進学した場合)

医療秘書とは

病院やクリニックの受付や診療データの入力および会計処理といった窓口業務、患者様対応、カルテ管理、医療費の計算などたくさんの業務を行います。また、医師が行う事務作業のサポートやスケジュール管理など秘書としての役割もはたします。医療秘書の仕事は病院のどこの所属になるかで主に行う業務がかわりますが、病院などの医療現場を事務面から支える専門職です。

活躍するフィールド
  • 病院
  • クリニック
  • 調剤薬局
  • 福祉施設
  • 一般企業

 

あなたも「日本医師会認定」の医療秘書を目指しませんか。

直接、地域医療に携わっている医師から授業を受けることのできる恵まれた教育環境の中で、地域の医療・保健・福祉のために職務に相応しい知識を習得して、高い教養、資質を養い、「より良い医療」を目指すスペシャリスト、「日本医師会認定」の医療秘書を多くの方々が目指していただきたいと願っています。

日本医師会長 横倉義武

 

日本医師会&日本病院会

求人先が信頼するダブル認定校

本校は、日本医師会・日本病院会の両方から認定を受けた、日本初のダブル認定校です。充実のカリキュラム・実習授業との相乗効果で、求人先からも信頼され、求人数は200件を誇ります。

安心・安定の就業

派遣0の実績

医療事務職は、派遣など不安定な雇用条件で働くことが少なくありません。しかし、本科は就職率100パーセントです。そして派遣社員の割合は「0%(11年連続)」! 現在多くの卒業生が北日本全域で活躍中です。

唯一の「女子クラス」

おもてなしの心と感性を育む授業

本校で唯一の「女子クラス」。患者様や多くの人々と関わる医療現場で、女性の感性は特に必要とされるものです。メイクアップ講座やテーブルマナー実習もあり、華道の授業を通して、おもてなしの心も学びます。

 

取得を目標とする資格

日本医師会認定医療秘書

専門的な医療事務の知識や患者様への接遇技術だけではなく、医師を補佐する幅広い知識を持って医療秘書業務に従事するための試験。本校は東北で唯一日本医師会から認定されています。

秘書技能検定

社会人として必要なビジネスマナーを修得する試験。正しい敬語や美しい立居振舞いが身につくため就職の面接試験にも役立ちます。準1級合格者は1級へも挑戦しています。

その他
  • ●全国医師会医療保険請求事務実技試験
  • ●医事コンピュータ技能検定
  • ●診療報酬請求事務能力認定試験
  • ●医療秘書技能検定
  • ●調剤報酬請求事務専門士検定試験
  • ●華道小原流・初等科
  • ●Excel表計算処理技能認定試験
  • ●ビジネス能力検定(B検)ジョブパス
  • ●文書処理能力検定 (ワープロ検定)
  • ●マイクロソフトオフィススペシャリスト検定
  • ●硬筆書写検定
  • ●コミュニケーション検定
  • ●日本病院会診療情報管理士認定試験(※診療情報管理士専攻科に進学した場合)

 

在学生インタビュー

遠藤 遥香さん 宮城県/常盤木学園高等学校卒業

検定試験に挑戦中

この学校に入学した理由は、東北で唯一の日本医師会認定校だったからです。日本医師会医療秘書認定試験を1年次で受けられるのも魅力でした。現在は、診療報酬に力を入れて勉強しています。現場で使われている点数本の内容が理解できるようになり嬉しいです。次は医療秘書検定2級取得を目指します。

 

 

カリキュラム

1年次
医療秘書として活躍するため、診療報酬や社会保険、医学知識など基礎となる分野を学び、1年次2月には、日本医師会医療秘書認定試験の合格を目指します。また、病院実習に向けて、患者様対応や、病院での立ち居振る舞いも学びます。
主な授業
診療報酬の外来演習/解剖生理学/社会保険/薬理学/Microsoft Office演習/医事コンピュータ演習
2年次
実際の医療現場での患者様への対応など、様々な状況を想定した実習を通してより実践的に学びます。診療報酬請求事務も大規模病院を想定した入院費の計算や労働災害・交通事故に関わる請求の仕方など、より高度な内容を学びます。
主な授業
診療報酬の入院演習/調剤報酬/ビジネスマナー実務/介護保険/労災・自賠責/医事コンピュータ応用演習
時間割の一例 (1年次)


▲医事コンピュータ演習


▲Microsoft Office演習

 

授業インタビュー

黒坂 綾さん 山形県/山形中央高等学校卒業

ていねいな指導でわからないこともクリア

丁寧に教えて下さる先生たちのおかげで、わからないことも、すぐに解決しちゃいます。医療現場で役に立つ知識はもちろん、検定試験対策もしっかり行ってくれるので安心して授業を受けることができます。

田代 未紗希さん 山形県/酒田光陵高等学校卒業

自分のためになる授業今は勉強に一生懸命

カリキュラムにはペン字や華道、秘書実務など女性として必要な授業もあり、楽しいです。いま勉強している科目が全部、医療秘書になるという自分の夢に必要な内容なので、とても充実しています。

宮澤 奈々子さん 宮城県/宮城県古川黎明高等学校卒業

女子だけのクラスはにぎやかで楽しい

女子だけのクラスは、みんな授業や課題に一生懸命取り組んでいて、とても雰囲気が良いです。就職に有利な検定試験に、一つでも多く合格できるよう、クラスメートと励まし合ってます。

 

実習紹介

  • 01.病院実習事前指導

    1年次の最後には総仕上げとして病院実習を各自の出身地域で実施します。その実習に向けて患者様との接遇やカルテの管理方法など、実際のカウンターを使いながら学びます。

  • 02.ビジネスマナー実務

    医療現場において医療事務として活躍するための患者様対応や来客対応を基礎から応用まで学んでいきます。受付実習室を使い、知識だけではなく美しい所作なども確実に身につける事ができます。

  • 03.トータルビューティー講座

    前期は日本の伝統文化いけばなを通して、空間をいかに美しく飾るかを学びます。草花を手にすることによって、人としての心の優しさを身につけます。後期は就職活動に合うメイク講座やテーブルマナー講習、ハンドマッサージなど女性としての教養を楽しく身につけます。

  • 04.秘書実務

    社会人の一般常識及び、医療秘書に必要な接遇、職務知識や文書作成などを学びます。

 

在校生インタビュー

工藤 郁夏さん 山形県/山形城北高等学校卒業

現場に即した知識・技術をマスター

東北文化学園に入ろうと思ったのは、日本医師会と日本病院会のダブル認定校だったため、信頼できたからです。医療秘書に必要な知識・技術は、現場に即した先生方が教えて下さるので、わかりやすいです。

Q.医療秘書科の特長は?
数多くの資格が取得できること。
Q.将来の目標は?
明るく、ていねいな医療事務員になること。

 

佐々木 舞琴さん 秋田県/西目高等学校卒業

自分の歩みたい道を選べる

今、医療事務や秘書業務についていろいろ学んでいます。この学校は、医療事務として全ての医療機関で仕事ができる幅広い力が身につきます。将来、自分が進みたい道を自由に選べることが魅力です。

Q.学校で学んで良かったことは?
お医者さんの授業が受けられて、病気に詳しくなったこと。
Q.学校生活で1番好きな時間は?
友達とたくさん話せるお昼の時間。

 

 

学外の実習はどうなっているのですか?

1年次の春休み(2〜3月)を利用し、地元の医療機関で実習を行います。授業や検定試験に影響がなく、実家から通うことができるので、安心です。教科書だけではなく、実際の医療現場を見ることによって、多くのことを学ぶことができます。

トピックス
日本医師会とは?

日本医師会は、47都道府県医師会の会員をもって組織する学術専門団体です。(会員数約16万7千人 2015.12.1現在)「医道の高揚、医学及び医術の発達並びに公衆衛生の向上を図り、社会福祉を増進すること」を目的に、専門的な医療事務の知識と最新の情報処理技能を備えるとともに、医療機関の今日的な使命を自覚し、それにふさわしい対応ができる医療秘書を養成しています。
※日本医師会ホームページ・日本医師会認定医療秘書要綱より引用

自分の未来に合わせて、将来(コース)を選択

医療秘書科では、1年次日本医師会指定のカリキュラムを行うことで、医療秘書としての基礎を学び、2年次から、医療秘書コースと診療情報管理士コースを選択します。

2年次選択コース

医療秘書コース

病院・クリニック・調剤薬局などに就職を目指します。また、演習を通して窓口対応などの接遇技術を習得します。

診療情報管理士コース

日本病院会「診療情報管理士」の取得を目指します。大規模病院で活躍することを目標とし、日本病院会指定のカリキュラムを学びます。
※当コースを選択することで、診療情報管理士専攻科への進学が可能となります。

在学生インタビュー

那須 美沙希さん 山形県/東海大学山形高等学校卒業

病院の経営に関わりたい

かかりつけの病院で見た医療事務の方に憧れて、医療秘書科に入学しました。学校で勉強し実習をする中で、病院の経営を支える立場にある診療情報管理士として仕事をしたいと考えるようになりました。2年次に診療情報管理士コースを選択して専攻科に編入します。

実習生の1日

学科別の実日数(授業別)

病院実習 1年次15日間
クリニック実習 2年次10日間

8:30
朝礼

医療事務はチームワークが大事。情報はしっかり共有します。

9:00
総合受付

病院で一番初めに患者様を対応する場所なので丁寧な応対が求められます。

12:30
ランチタイム

職員の方々から医療機関で働く心構えなどを聞くことができます。

13:30
クラーク業務

ナースステーション内で行うので患者様と関わる様々な場面があることを再認識。

15:30
巡回指導

実習状況の確認で学校の先生が巡回するので、不安や心配なことも相談できます。

17:00
実習終了
帰宅後
実習日誌記入

1日を振り返り反省点、次の目標などを記入します。

実習先一例(抜粋)

自分の出身地域で、面談を行い希望に合わせた、実習医療機関を選びます。

仙台市立病院、石巻赤十字病院、仙台オープン病院、大崎市民病院、上愛子クリニック、栗原市立栗原中央病院、公立加美病院、篠田総合病院、仙塩利府病院、仙石病院、仙台赤十字病院、東北公済病院 、東北医科薬科大学病院、まつばら水の森クリニック、塩竈市立病院、一関病院、岩手県立中央病院、JCHO秋田病院、大館市立総合病院、市立角館総合病院、本荘第一病院、由利組合総合病院、北村山公立病院、外科・内科渡邊クリニック、公立置賜総合病院、庄内余目病院、新庄徳洲会病院、鶴岡市立荘内病院、本間病院、山形大学医学部附属病院、山形徳洲会病院、米沢市立病院、公立相馬総合病院、太田総合病院、星総合病院、など

 

キャリアサポートでどのように進路が広がりますか

就職活動は、担任・就職センター・キャリア対策委員会がサポートします。就職は11年連続「派遣率0%」です。また、診療情報管理士コースに進んだ場合、診療情報管理士専攻科に進学することができ、日本病院会診療情報管理士認定試験を受験することができます。

進学について

医療秘書科では本校の診療情報管理士専攻科に進学することで大規模病院・公立病院で活躍する診療情報管理士の資格を取得することができます。

在学生インタビュー

髙橋 春穂さん 宮城県/聖和学園高等学校卒業

診療情報管理士をめざし実力を養う

日本医師会認定のカリキュラムが充実しているため、1年の時に診療報酬や解剖生理学、薬理学などを学ぶことができました。2年生からは、自分がなりたい診療情報管理士になるためのコースを選択します。現場で活躍する力が養えるので、勉強のしがいがあります。

 

内定者インタビュー

小山 紗奈さん 仙台循環器病センター内定
宮城県/宮城県宮城広瀬高等学校卒業

参考になった、先生のアドバイス

学校には、就職について知識が豊富な先生が揃っています。どのような就職先を選んだらよいか、面接試験のコツなど、自分に合ったアドバイスをして下さってとても心強く感じました。

川尻 奈々さん いしのまき矢吹クリニック内定
宮城県/石巻市立桜坂高等学校卒業

頼りになる情報力

学校に就職センターがあり、気になる求人の情報についてなど、くわしく聞くことができました。また、学校に来た求人は随時メールでお知らせがくるので、すぐに行動することができ、本当に助かりました。

齋藤 遥さん さとう整形外科クリニック内定
山形県/鶴岡東高等学校卒業

サポート体制が頼りになります

就職率100%の学校として、就職のサポート体制がちゃんとしていると、就活を通して実感しました。おかげで、派遣社員ではなく正社員として送り出してもらえます。多くのことにチャレンジしながら信頼される医療事務員になりたいです。

就職先実績一例(抜粋)

仙台循環器病センター、仙石病院、東北公済病院、富谷中央病院、古川星陵病院、永仁会病院、仙台リハビリテーション病院、佐藤病院、熱海病院、谷田皮膚科医院、愛子整形外科、京野アートクリニック、石橋皮膚科クリニック、泉パークタウンクリニック、舘田小児科、師小児科医院、板橋眼科医院、松尾けんこうクリニック、丹野皮膚科内科小児科、仙台星陵クリニック、時計台クリニック、昭和病院、かとう肛門科外科医院、大曲厚生医療センター、鹿角中央病院、本荘第一病院、由利組合総合病院、由利本荘医師会病院、斉藤内科皮膚科、新庄徳洲会病院、小野田病院、宮原病院、山形徳洲会病院、産婦人科・小児科三井病院、高橋胃腸科内科医院、さとう整形外科クリニック、たんぽぽクリニック、陵南眼科クリニック、ふくい整形外科、まつながキッズクリニック、やさく医院、山口ハートクリニック、など

 

現場で活躍する卒業生

(右)相澤 実咲さん 平成26年度卒業
宮城県/宮城県石巻西高等学校卒業
医療法人社団暁宏会大橋眼科医院勤務
(左)柴田 聖羅さん 平成27年度卒業
宮城県/宮城県宮城広瀬高等学校卒業
医療法人社団暁宏会大橋眼科医院勤務

患者さんの立場で、ていねいできめ細かな対応を

医院の受付として、患者様の応対、電話対応、資料内容の入力などをしています。心がけているのは、患者様一人ひとりに合ったていねいな対応。眼科なので、眼についてはもちろん、診療報酬に対する知識を増やして、いつもちゃんと応対できるようにしていきたいです。(相澤さん)
患者様の立場になって、患者様は今どのようなお気持ちなのかを考えながら対応するようにしています。分からない時には、今でも学校で学んだノートを開いて確認しています。学校で学んで良かったと思っています。目標は、臨機応変な対応が可能な信頼される医療事務員です。(柴田さん)

 

授業料等納付金(年額)

授業料(年間) 年間合計
施設設備費 前期 後期
医療秘書科 120,000 275,000 275,000 670,000

初年度は別途、入学金150,000が必要です

 

Q&A

「医療事務」と「医療秘書」はなにが違うの?
「医療事務」は、医療機関で受付・会計を行う職業の名称です。「医療秘書」は医療事務の知識と医師や看護師の秘書として業務が行える、医学やパソコン、ビジネスマナーの知識を身につけた人材の名称です。医療機関では「医療秘書」としてのスキルを身につけた人材が求められています。「医療事務」養成は1年課程、「医療秘書」養成は2年課程のカリキュラムを履修します。
医療秘書の仕事が向いている人はどんな人?
医療機関の顔として、明るく穏やかに対応できる人、人が好きな人が向いています。人と接することが少し苦手な人も大丈夫!学校の授業でコミュニケーション能力を身につけることができます。医療秘書に必要な科目がすべて学べるので安心です。
医療秘書は働きやすい?
女性が多く活躍している職業です。たくさんの卒業生が結婚や出産を経てもお仕事を続けています。夜勤もないので、子育てをしながら長く活躍できます。
日本医師会医療秘書認定試験は難しいの?
医療秘書に必要な医学知識や保険、法律などから出題されます。範囲は広いですが、すべて授業で学ぶことができますし、クラス全員で目標を持ち切磋琢磨しながら取り組むことができます。平成28年度に、医療秘書科1年生は全員が合格できました!
ちゃんと就職できるの?
本校は、日本医師会と日本病院会のダブル認定校として、求人紹介も誠実に行っています。派遣会社に依頼するのではなく、正社員として直接採用される求人を紹介します。多くの卒業生が病院やクリニックで正社員として働いています。

 

ページトップへ戻る