学校概要

ブンカの特長

社会での即戦力となるチカラの習得へ、
演習、現場実習が盛りだくさんです。

実社会に役立つ実践的な専門知識や技能を学生一人ひとりがしっかり習得することを目指して、実践力を身につける教育を行っています。
専門的な技術をマスターする演習や、現場に即した実習を段階的に盛り込んだカリキュラムを充実させ、それぞれの能力に合わせた個別指導を行い、実践力だけでなく心構えも培われるようにしています。

内定者インタビュー

一人ひとりに合ったペースで
就職活動をサポートする「担任制」

東北文化学園ではまず、担任の先生が就職の相談にのってくれます。困った時は必ず相談にのってくれて、一人ひとりに合ったペースで手助けをしてくれます。授業では、実習に向けての指導や実習後の事例討議などがしっかりとしていて、理想の保育者を目指す気持ちがより高まりました。

こども未来科中川原 有紀さん
青森山田高等学校(青森県)卒業

学習だけじゃない。
様々な場面でキャンパスライフを強力にバックアップ

海外のカレッジで行われているシステムを見習ったのが「SJ」(スチューデントジョブ)、いわゆる「有償ボランティア制度」です。
登録した学生は、自分の授業時間に合わせて組んでもらったシフトに従い、学内の清掃や図書館業務のサポートなどを行います。学費や生活費のためにアルバイトをする学生たちも少なくない中、空いた時間で効率的に仕事ができるこのシステムは大きな支えになっています。
キャリア教育としての意味も大きいこのシステムで、卒業・就職へ向け物心両面からサポートします。

内定者インタビュー

目標をしっかりと持ち頑張れば、
それに必ず応えてくれる学校

東北文化学園のことは高3の時、インターネットで知りました。その後オープンキャンパスに参加して、他の学校よりも説明がわかりやすかったことが、入学するきっかけになりました。建築科卒業後、建築士専攻科に進学し、今は二級建築士の資格取得のために毎日勉強に励んでいます。

建築科工藤 広貴さん
宮城県古川工業高等学校卒業

ページトップへ戻る